アジアで広がるグリーンツーリズム活動の輪

もともとは欧州で始まった「グリーンツーリズム」活動ですが、
近年では日本や韓国をはじめとするアジア諸国にも広がりを見せています。

今日はタイ王国から44名の方に視察でご来訪いただきました。
お見えになったのは、タイ観光協会の方や、タイ農業の第一線で活躍されている
現役農家の皆さんです。

これから農家民泊を始めるにあたって、
実際の受け入れ家庭の様子をご覧になりたいとのことでした。

市内呉崎地区の「明朗屋」でお出迎え。
和泉宮之会長より、協議会のあゆみ、農泊受入の客層や時期などをご説明した後
ぶどうやネギの作業場、実際にお客様が宿泊する部屋を見学していただきました。

はるばる豊後高田までお越しいただき、有難うございました。
いっしょにアジアのグリーンツーリズムを盛り上げて行きましょう!

カテゴリー: NEWS・TOPICS パーマリンク